ワインと睡眠

こんにちは。

一月も終わりに近づきだいぶ生活リズムも安定してきましたね。

安定してくるとハメを外したくなり、ついつい酒量も増えてしまいがちになります。

この時期は新年会などもありお酒を飲む機会もそれなりにあるので、なかなかペースを守れず飲み過ぎてしまい翌日二日酔いに…ということも。

二日酔いのときの体調の悪さといったらもう…、言葉にできませんよね。

なるべく二日酔いにならないためにお酒の種類を絞ったりおつまみを積極的に食べたりウコンを飲んだりといった手段があるかと思いますが、それ以外にも睡眠も重要になってきます。

お酒を飲んだら眠りが浅くなるため質の良い睡眠はなかなか取れません。

そのため翌日の体調に響いたりするんですが、でも、逆に。

質の良い睡眠をしっかりと取ったら二日酔いは防げるということになるんじゃないでしょうか。

お酒と睡眠の関係について、私なりにまとめてみたいと思います。

睡眠の質を高めるお酒とは?

ワイン2

All About 日本酒・ビール・ワイン…睡眠の質を向上させるのは?

「清酒酵母」には深い睡眠を誘発する効果があるそうですが、それが含まれていそうな日本酒は精製過程の途中で分解されているのであまり効果はないそうです。

なので、日本酒とビールとワイン、どれも差はないのだとか。

赤ワインは睡眠リズムを整える?!

ワイン3

SelfDoctorNEWS 赤ワインには、睡眠リズムを整える効果が! ブドウの皮に含まれる“寝付きを良くする成分”とは

ワインに含まれているメラトニンという成分には睡眠のリズムを整える作用があるそうです。

特に赤いブドウの皮に含まれているそうなので赤ワインの方が良いそうですが、飲み過ぎると逆効果になるそうなのでほどほどに飲むことが大事なのだとか。

安眠するための方法

ワイン4

nanapi ちょっとしたことで安眠する方法

安眠する方法として牛乳とバナナを使った方法を紹介しています。

牛乳はホットミルクにして飲む方法をよく聞きますがバナナも効果があるとは知らなかったのでビックリしました。

まるで朝食のような組み合わせなので安眠に効果があるのかちょっと信じられませんが試してみてもいいかもしれませんね。

ワイン5

ナースときどき女子 夜勤明けでも次の日元気に!看護師さんのための、時短睡眠法☆

こちらでも質の良い睡眠を手に入れる方法としてホットミルクを紹介しています。

リラックスすると疲れが取れて質の良い睡眠をとることが出来るようです。

他にもリラックスする方法として光を遮断したり首元を温めたりする方法など何パターンか紹介しているのでその中から自分に合った方法を見つけてみるのもいいかもしれませんね。

牛乳は二日酔いに効果はあるのか?

ワイン1

二日酔い.com 牛乳は効果があるのか?

安眠効果のある牛乳ですが、実は二日酔いにも効果があるそうです。

牛乳には肝機能を上げる効果があるため二日酔いを防止する効果があるのだとか。


お酒と睡眠の関係について私なりにまとめてみました。

お酒は飲みすぎなければ質の良い睡眠を促してくれるそうなのでなかなか寝付けないときは少し飲んでみてもいいかもしれませんね。

安眠効果があるとされている牛乳ですが、二日酔いを防ぐ効果もあるそうなので飲んで帰ってきたときはゆっくりと牛乳を飲んでから眠りにつくといいのではないでしょうか?

アルコールを分解する効果が上がれば二日酔いを防ぐことができます。

とはいえ、何事もほどほどが大事なので。

飲みすぎないよう自分でコントロールして質の良い睡眠を心がけたら疲れも残さずすっきりと起きることができますね。